次へ

    前へ

    ネットもテレ東

    2019.4.13

    4月12日放送の音流はMINT mate boxと内田直孝と音流女子ロック部


    ※3月27日より「Paravi(パラビ)」にて『酒場サーキット by 音流〜ONRYU〜』が絶賛配信中です!!
    詳しくはこちらをチェック!

    今回のゲストはMINT mate boxの皆さん!


    ポップでカラフルなサウンドとSNSを駆使した独自のスタイルが話題を呼び、近年は大型フェスへの出演も果たした3人組ロックバンドのMINT mate boxの皆さんが遊びにきてくれました。

    ニューEP『Highlight』は、MINT mate boxのテーマである「青春」を描いた過去の楽曲史上最高に爽快なロックナンバー『hanabi』、初のカバー曲となる「GOING UNDER GROUND」の『トワイライト』を含む全5曲入りの作品です。

    スタジオでは、バンド結成の経緯をお話しして頂いた後、「あの時君は若かった!」で結成当時の貴重なお写真とそれから約半年後のお写真を見せてもらいました!皆さんの急な変わり様に、その期間で何があったのかとスタジオは大盛り上がりでした!!

    マイ店長とBa.ちひろさんの意外な関係がー!?


    2組目のゲストは内田直孝さん!!


    4人組ロックバンドRhythmic Toy Worldのボーカルとして活動しながら並行して弾き語りライブも続け、今回満を持してソロデビュー。心に沁みる歌声とメロディセンスが武器の内田直孝さんがご来店です。

    ソロデビューシングル「Adversity is the first path to truth.」は、弾き語り活動の中で作り上げた美しいメロディラインの「電影少女」、「少年とミサイル」、「光のように」の全3曲入りの作品です。

    スタジオでは、ソロデビューとなった経緯を話して頂いた後、「音流選手権!」のコーナーで内田さんがマイ店長、アイノちゃんと『デザイン文字』対決をしました!今回は「ホトトギス」を題材に、誰が1番オシャレに手書きで書けるか勝負しました!果たして勝敗やいかに!?

    カバー曲『染まるよ』の弾き語りもあるぜー!


    音流女子ロック部に講師はっとり(マカロニえんぴつ)さん!!

    ロック好きなカリンちゃん、アイノちゃんが結成し、ゲストにギターの講師をしてもらう新コーナー「音流女子ロック部」。
    今回のゲストも、前回までに引き続きマカロニえんぴつのVo.&Gt.はっとりさん。

    今回の授業は、思春期をモチーフにした『パインキャンディ』のサビ部分の作曲にとりかかりました!前回作ったAメロとBメロのおさらいをした後、Nirvanaの「Molly’s Lips」のメロディラインを参考にしながら作曲しました!!そして今回がはっとり先生の最後の授業となります!お楽しみに〜〜〜!!



    『Everything』/Czecho No Republic

    『紫陽花』/カヨ

    『朱夏』/LUNKHEAD

    『NEWTON』/電波少女

    『タイムトリップ』/CY8ER

    出演者紹介

    増子直純(怒髪天)

    <オーナー>
    夏を愛する愉快なオーナー
    ふらっとお店に現れては、3人娘にどやされながらも、店が楽しい空間になっているのをニコニコと見守っている。

    タカハシマイ(Czecho No Republic)

    <店長>
    3人娘のうち、長男らしい長女のような存在。きっぷのいいお酒大好き。
    店長の自覚を持ってお店を仕切っているが、持ち前の天然さゆえの変化球を豪快に投げる時も。

    荻野可鈴(夢みるアドレセンス)

    <店員>
    店の元気印。小悪魔的な一面も持つ3人娘の次女的存在。
    増子オーナーとマイ店長のフォローもこなしつつ、せっせとよく働く、出来る女子。

    栗林藍希(女優)

    <店員>
    お店のニューカマー、幼くもビューティーな3人娘の三女的存在。 若くしてアート系女子。3人からは末っ子として可愛がられているが、それゆえ自由奔放にすくすくと育っている。