次へ

    前へ

    ネットもテレ東

    2014.10.25

    10月31日放送の音流は
    JiLL-Decoy associationの皆さんとWANIMAの皆さん

    10月31日放送の音流、1組目のゲストはJiLL-Decoy associationの皆さん!!

    ジャズ/ポップス/ロックをベースにしたオリジナリティあふれる楽曲に、高い演奏力で人気のJiLL-Decoy associationの皆さんがご来店です。

    ニューアルバム『ジルデコ6 〜Just a Hunch〜』は、自身6枚目となるオリジナル・フル・アルバム。6枚目ということで“第6感”をキーワードに、3人の直感を大事に制作されたアルバムになっています。

    スタジオでは、アルバムから『光の子どもたち』をアコースティックver.で披露していただきました。
    Gt.kubotaさんの一風変わった口説きもあります。お楽しみに!
    口説き文句は“キハ”だぜ!!

    2組目のゲストはWANIMAの皆さん!!

    メンバー全員が熊本県出身の九州男児3ピースメロディックパンクバンド WANIMAの皆さんが遊びに来てくれました。

    1st ミニ アルバム『Can Not Behaved!!』は、過去3枚のデモに収録された楽曲の新録音と未発表曲で構成された1枚。メロディックパンクを土台に、レゲエやヘヴィネスなど様々なエッセンスを混ぜ込んだ新世代を感じさせるアルバムです。

    スタジオでは、Vo.&Ba.松本さんがバンドより得意(!?)と豪語するアレに挑戦!
    ガードが固いマイちゃんに、最近めっぽう難易度が上がっていますが果たして結果やいかに。

    Gt.&Cho.西田さんもよく喋ってるぜー!!
    MCの2人が音楽だけではなくファッションからライフスタイル、はたまた生き様まで紹介してくれるコーナー。

    先週に引き続き、酔うタカハシ 西荻窪編!!

    今回はなんと、訪れた店でたまたま一人呑みをしていた
    チェコのあの方と一緒に飲んじゃいます!

    今週のレコメンドはニューシングル『さよなら†黒歴史』をリリースしたJin-Machineの皆さんが登場。
    コメントと『さよなら†黒歴史』のミュージックビデオをオンエアー!
    お楽しみに!!
    『進化の証明』/Mississippi Duck Festival

    『プロタゴニストの一日は』/The Mirraz

    『闇をひとつまみ』/

    『トワイライト』/Large House Satisfaction

    『じゅんあい』/THEラブ人間

    『エレクトリックパレード』/DOG intheパラレルワールドオーケストラ

    出演者紹介

    増子直純(怒髪天)

    <オーナー>
    夏を愛する愉快なオーナー
    ふらっとお店に現れては、3人娘にどやされながらも、店が楽しい空間になっているのをニコニコと見守っている。

    タカハシマイ(Czecho No Republic)

    <店長>
    3人娘のうち、長男らしい長女のような存在。きっぷのいいお酒大好き。
    店長の自覚を持ってお店を仕切っているが、持ち前の天然さゆえの変化球を豪快に投げる時も。

    荻野可鈴(夢みるアドレセンス)

    <店員>
    店の元気印。小悪魔的な一面も持つ3人娘の次女的存在。
    増子オーナーとマイ店長のフォローもこなしつつ、せっせとよく働く、出来る女子。

    栗林藍希(女優)

    <店員>
    お店のニューカマー、幼くもビューティーな3人娘の三女的存在。 若くしてアート系女子。3人からは末っ子として可愛がられているが、それゆえ自由奔放にすくすくと育っている。