次へ

    前へ

    ネットもテレ東

    2020.9.15

    9月18日の音流はTHE TOKYOとM!LKが登場!「さいきん どう?」には氣志團の綾小路 翔!



    ※3月27日より「Paravi(パラビ)」にて『酒場サーキット by 音流〜ONRYU〜』が絶賛配信中です!!詳しくはこちらをチェック!

    「さいきん どう?」のゲストは氣志團の綾小路 翔さん!!
    音流MCである怒髪天・増子直純が同年代の仲間たちと好き放題にファジーなトークを繰り広げる新コーナー「さいきん どう?」。
    『さいきん』・『むかし』・『これから』の視点から、この組み合わせだからこそできる談義に花を咲かせます。

    ゲストは前回に引き続き氣志團の綾小路 翔さんが登場。氣志團は、千葉県木更津市で結成されたロックバンド。1980年代の不良を彷彿とさせるリーゼント&学ラン姿で活動中!

    今回は「ちょい前」のお話として、氣志團万博初開催の時のことやあの豪華アーティストの出演秘話など・・また、「これから」のこととして、今後やっていきたいことについてのお話も!
    3週に渡った放送も今回で最終回。どうぞお見逃しなく!

    番組の最後には今日の気持ちを俳句にしてもらったぜ〜!


     



    2組目のゲストはM!LKから、吉田仁人さんと佐野勇人さん!

     
    色々なものに混ざりやすく、様々な形状に変化できる変幻自在のユニットを目指して活動しているM!LKから、吉田仁人さんと佐野勇人さんが遊びに来てくれました!

    ニューアルバム「HOME MADE CHU!?」の表題曲「HOME」は、テレビ東京ほかドラマパラビ「働かざる者たち」主題歌にもなっています♪

    スタジオでは、佐野さんの特技「書道」と吉田さんの特技「ゴルフのパター」をお見せいただきました!お2人ともかなりの腕前で・・!?オンエアにて要チェック!!

    スタジオでも即興演劇をやってもらったぜ〜!






    3組目のゲストはTHE TOKYOから、コダマアツシさんとこだまたいちさん!

     
    日本のロック・フォーク・歌謡曲が放つ土着臭を継承しながらも、「懐かしいのに、なんか新しい」そんなオリジナリティあふれる楽曲をかき鳴らし続けるTHE TOKYOから、コダマアツシさんとこだまたいちさんが登場!

    ニューアルバム「J.U.M.P.」は、ロック、フォーク、ブルース、歌謡曲という<昭和音楽>のフレイヴァーを染み込ませながらも、<令和>に鮮度高くアウトプットした結成以来初となる全13曲収録の1stフルアルバム。

    スタジオでは、バンドをはじめたきっかけについてお話いただいた後、「マイプレイリスト」のコーナーでは「平成育ちが令和にしびれる昭和のソウルな男たち」をテーマにアツシさんとたいちさんから1曲ずつ教えて頂きました♪

    カフェライブで「俺たちのグッドバイ」の生演奏もあるぜ〜!!




    『Wandering Days』/Czecho No Republic

    『ロマンスと休日』/果歩

    『Can't say feat.おかもとえみ』/Mells

    『MELODY』/THE SKIPPERS

    『さよならPeace』/Mr.ふぉるて

    『さんすうのこたえ』/レトロな少女

    出演者紹介

    増子直純(怒髪天)

    <オーナー>
    夏を愛する愉快なオーナー
    ふらっとお店に現れては、3人娘にどやされながらも、店が楽しい空間になっているのをニコニコと見守っている。

    タカハシマイ(Czecho No Republic)

    <店長>
    3人娘のうち、長男らしい長女のような存在。きっぷのいいお酒大好き。
    店長の自覚を持ってお店を仕切っているが、持ち前の天然さゆえの変化球を豪快に投げる時も。

    荻野可鈴(夢みるアドレセンス)

    <店員>
    店の元気印。小悪魔的な一面も持つ3人娘の次女的存在。
    増子オーナーとマイ店長のフォローもこなしつつ、せっせとよく働く、出来る女子。

    栗林藍希(女優)

    <店員>
    お店のニューカマー、幼くもビューティーな3人娘の三女的存在。 若くしてアート系女子。3人からは末っ子として可愛がられているが、それゆえ自由奔放にすくすくと育っている。