次へ

    前へ

    ネットもテレ東

    2020.1.20

    1月24日の音流は雨のパレードとモーニング娘。'20が登場!


    ※3月27日より「Paravi(パラビ)」にて『酒場サーキット by 音流~ONRYU~』が絶賛配信中です!!
    詳しくはこちらをチェック!


    今回のゲストは雨のパレードのみなさん!


    ジャンルを超えた音楽性、バンドという形態にとらわれないサウンドメイクを武器にアジアを中心に海外からも人気を集めている雨のパレードのみなさんが遊びに来てくれました!

    ニューアルバム『BORDERLESS』は、バンドとしては4作目のアルバムであり、3人体制となってから初のオリジナルアルバムとなる重要作。自由度が増すバンドの在り方や音楽スタイルを表すのにぴったりの“BORDERLESS”という言葉がタイトルを飾る、全11曲入りの作品です。

    スタジオでは、3人体制になったバンドについてお話いただいた後、「マイプレイリスト」のコーナーで「グッとくる歌詞特集」のプレイリストを紹介いただきました!曲にまつわるここだけのエピソードもお話いただき、スタジオは興味津々。増子さんも大絶賛の選曲です!どんな曲が選ばれたのか、OAにてご確認ください♪

    カフェライブもありで大盛り上がりだぜ〜!


     

    2組目のゲストはモーニング娘。'20から横山玲奈さん、羽賀朱音さん、石田亜佑美さん!!

    アイドル界を牽引しながら、常に全力で走り続ける姿が多くのファンを魅了しているモーニング娘。'20の中から、横山玲奈さん、羽賀朱音さん、石田亜佑美さんがご来店です!

    ニューシングル「KOKORO&KARADA/LOVEペディア/人間関係No way way」は、通算68枚目となる作品。
    秋のコンサートツアーで披露した、つんく作詞・作曲の“KOKORO&KARADA”、そして“LOVEペディア”と“人間関係No way way”はメロディーが同じ楽曲ですが、歌詞が全く違う内容で、アレンジ・ダンス・歌のパート割りも異なっており、一つのメロディーで二通りの楽しみ方をしていただける、というモーニング娘。史上初めての企画に挑戦しています!


    スタジオでは、グループの近況についてお話しいただいた後、「ライブいいね!」のコーナーでROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019で披露したみかんのライブ映像をスタジオのみんなで鑑賞しました!圧巻のライブ映像に、MC陣からはたくさんのいいねが♪さらに!「音流選手権」のコーナーで石田さんとマイちゃんが「うどんの早すすり対決」(!?)果たして勝敗はいかに!?

    グループでは今「○○ゲーム」が大流行らしいぜ〜!!!




    『ジャーニー』/Mr.ふぉるて

    『SANAGI』/SUSHIBOYS

    『ハレルヤ』/ISEKI

    『My Promise (feat. KOPERU, DOTAMA, peko, YURIKA & 裂固)』/KEN THE 390

    『ちゅー!』/くっつくパピー

    『Blue』 /Unblock

    前の記事へ

    次の記事へ

    出演者紹介

    増子直純(怒髪天)

    <オーナー>
    夏を愛する愉快なオーナー
    ふらっとお店に現れては、3人娘にどやされながらも、店が楽しい空間になっているのをニコニコと見守っている。

    タカハシマイ(Czecho No Republic)

    <店長>
    3人娘のうち、長男らしい長女のような存在。きっぷのいいお酒大好き。
    店長の自覚を持ってお店を仕切っているが、持ち前の天然さゆえの変化球を豪快に投げる時も。

    荻野可鈴(夢みるアドレセンス)

    <店員>
    店の元気印。小悪魔的な一面も持つ3人娘の次女的存在。
    増子オーナーとマイ店長のフォローもこなしつつ、せっせとよく働く、出来る女子。

    栗林藍希(女優)

    <店員>
    お店のニューカマー、幼くもビューティーな3人娘の三女的存在。 若くしてアート系女子。3人からは末っ子として可愛がられているが、それゆえ自由奔放にすくすくと育っている。