次へ

    前へ

    ネットもテレ東

    2016.9.19

    9月23日放送の音流はKiNGONSの皆さんと
    SWANKY DANKの皆さん

    9月23日放送の音流、1組目のゲストはKiNGONSから高橋さん、Kj monmonさん、HANDAさんの3名!!

    日本のみならず世界規模で年間150本以上の爆裂ライブを行う、宇都宮発のバンド KiNGONSからVo.高橋さん、Gt.Kj monmonさん、Dr.HANDAさんの3名がご来店です。

    ニューアルバム『KiNGONS EXPO』は、約6年ぶりとなる自身2枚目のフルアルバム。基盤であるポップパンクをもとに、青春チックなメロディーが光る、全14曲入りの作品です。

    裏メニューでは、霊感が強い高橋さんの身に起きた、北海道のホテルでの壮絶な心霊体験を告白!弟のKjさんも負けじと高校時代の不思議な体験を発表してくれました。
    高橋さん、Kjさんのお父さんの衝撃映像をオンエアーだぜ!!

    2組目のゲストはSWANKY DANKの皆さん!!

    Vo.&Gt.YUICHIさんとVo.&Ba.KOJIさんの兄弟を中心に結成され、各地のフェスで入場規制がかかるなど注目の4人組ロックバンド SWANKY DANKの皆さんが遊びに来てくれました。

    ニューミニアルバム『it is WHAT it is』は、タイトルに“それが現実だ”というスラングを用い、様々な現実を受け止めながら、より新しい未来へ向かう強い意志を感じることができる作品。この1枚を引っさげ、バンド史上初の47都道府県ツアーも開催します。

    スタジオでは、ニューアルバムから『MADE A MESS』をアコースティックVer.で披露していただきました!さらに、KOJIさんが筋トレ講座を開講!!腕立て伏せで結果にコミットしたい方は必見です。
    YOUICHさんの行きつけのお店の話もあるぜ!!
    音流×eggman 35th LIVE PICK!!

    今年2016年で35周年を迎えるライブハウスshibuya eggman
    このアニバーサリーイヤーの盛り上がりを音流で1年間に渡り、リポートしていきます。

    今週もSHAKALABBITSの『MADE IN W』のイベントからワンマンライブの模様をお届けします!!

    『島国DNA』/打首獄門同好会

    『Yeah!めっちゃナンマイダ』/ReVision of Sence

    『feelin』/1983

    『伊予魂乙女節』/ひめキュンフルーツ缶

    『種』/小山内創祐

    出演者紹介

    増子直純(怒髪天)

    <オーナー>
    夏を愛する愉快なオーナー
    ふらっとお店に現れては、3人娘にどやされながらも、店が楽しい空間になっているのをニコニコと見守っている。

    タカハシマイ(Czecho No Republic)

    <店長>
    3人娘のうち、長男らしい長女のような存在。きっぷのいいお酒大好き。
    店長の自覚を持ってお店を仕切っているが、持ち前の天然さゆえの変化球を豪快に投げる時も。

    荻野可鈴(夢みるアドレセンス)

    <店員>
    店の元気印。小悪魔的な一面も持つ3人娘の次女的存在。
    増子オーナーとマイ店長のフォローもこなしつつ、せっせとよく働く、出来る女子。

    栗林藍希(女優)

    <店員>
    お店のニューカマー、幼くもビューティーな3人娘の三女的存在。 若くしてアート系女子。3人からは末っ子として可愛がられているが、それゆえ自由奔放にすくすくと育っている。