次へ

    前へ

    ネットもテレ東

    2016.7.2

    7月8日放送の音流は
    Rhythmic Toy WorldとCinema staff

    7月8日放送の音流、1組目のゲストはRhythmic Toy Worldの皆さん!!

    前作シングルが人気お菓子のCMソングに抜擢されるなど今注目の4人組バンド Rhythmic Toy Worldの皆さんが遊びに来てくれました。

    ニューアルバム『HEY!』は、自身2枚目となる待望のフルアルバム。今作は、Rhythmic Toy Worldの新章の幕開けと言える、オリジナリティーが確立された作品。

    リフレッシュアピールでは、普段Vo.&Gt.内田さんの三つ編みをDr.磯村さんが編んでいるということで、急遽マイちゃんと三つ編み対決を実施!女の子さながらの技術とスピードで勝負は熱いデッドヒートになりました!!

    ニューアルバムから『あなたに出会えて』の演奏もあるぜ!!

    2組目のゲストはcinema staffの皆さん!!

    アグレシッブなギターサウンドと、繊細かつメロディアスなボーカルが人気のギターロックバンド cinema staffの皆さんがご来店です。

    ニューアルバム『eve』は、タイトルに「特別な日の前日」という意味を持つ“eve”を付けた、全編通じて何かの予感や胸騒ぎがするような作品に仕上がっています。音と歌詞のすべてで変わっていくことを前向きに捉えた1枚です。

    スタジオでは、ニューアルバムから『希望の残骸』を生演奏で披露していただきました!ツインギターとコーラスワークが冴える素敵な演奏になりました。さらに、Ba.三島さんがモンゴルの伝統的な発声法『ホーミー』講座を開講します!!お楽しみに。

    Gt.辻さんが衝撃の隠し事を告白だぜー!!
    音流×eggman 35th LIVE PICK!!

    MCの2人が音楽だけではなくファッションからライフスタイル、はたまた生き様まで紹介してくれるコーナー。

    その名も増子直純の「増子道」とタカハシマイの「イマタカハシ」。

    今回は特別編!いつもコーナーのナビゲーターとして登場しているshibuya eggman店長の鞘師さんがスタジオでMC2人と共にeggmanの歴史とライブハウスの魅力についてお話しします!!

    『あのこのゆくえ』/yonige

    『秘密』/SUPER BEAVER

    『Like Sixteen Candles』/Yogee New Waves

    『何をやっていたんだ』/KETTLES

    『ギフト』/BRADIO

    出演者紹介

    増子直純(怒髪天)

    <オーナー>
    夏を愛する愉快なオーナー
    ふらっとお店に現れては、3人娘にどやされながらも、店が楽しい空間になっているのをニコニコと見守っている。

    タカハシマイ(Czecho No Republic)

    <店長>
    3人娘のうち、長男らしい長女のような存在。きっぷのいいお酒大好き。
    店長の自覚を持ってお店を仕切っているが、持ち前の天然さゆえの変化球を豪快に投げる時も。

    荻野可鈴(夢みるアドレセンス)

    <店員>
    店の元気印。小悪魔的な一面も持つ3人娘の次女的存在。
    増子オーナーとマイ店長のフォローもこなしつつ、せっせとよく働く、出来る女子。

    栗林藍希(女優)

    <店員>
    お店のニューカマー、幼くもビューティーな3人娘の三女的存在。 若くしてアート系女子。3人からは末っ子として可愛がられているが、それゆえ自由奔放にすくすくと育っている。