次へ

    前へ

    ネットもテレ東

    2018.12.12

    12月14日放送の音流は
    アンジュルムとsooogood!


    1組目のゲストはアンジュルムから和田さん、中西さん、竹内さん、室田さん!

    フランス語の「ange(天使)」と「larme(涙)」を組み合わせ「天使のような優しい心で、色んな涙を一緒に流していこう。」という思いが込められた10人組アイドルグループアンジュルムの皆さんがご来店です。

    25枚目のNEW Singleとなる「タデ食う虫もLike it!/46億年LOVE」はドラマのオープニングテーマ曲に決定され、アップテンポなリズムとファンキーなサウンドが特徴的で聴いてるうちに元気が出るようなシングルです。また、MVでは彼女らのキレのあるダンスにも注目です!

    スタジオでは「リフレッシュアピール!」のコーナーでアンジュルムの中西さんが「かわいい挨拶」を披露!加入7年目の中西さんが披露したフレッシュな挨拶に思わず増子オーナーもタジタジに…!?さらに、教えてもらった「モッツァレラチーズゲーム」で大盛り上がり!!

    「モッツァレラチーズゲーム」での室田さんは、かなりヤバイぜ〜〜!!


    2組目のゲストはsooogood!さん!!


    デジタル要素の強い洋楽バックボーンに裏打ちされたエッジの利いたニュータイプサウンドでありながら、キャッチーなPOPセンスでサウンドメイクされた楽曲が特徴のsooogood!さんが遊び来てくれました。

    アルバム『sooogood!』は、YOU、藤井隆、アリスムカイデ、GOMESSなど多彩なフィーチャリングを行っている全9曲入りのファースト・アルバム。

    スタジオでは、sooogood!さんがずっと食べてみたかったという「〇〇〇〇〇〇の缶詰」を差し入れで持ってきていただきました!!その物体に3人娘も驚愕!Twitterでの『いいね!』ベスト3も教えていただきました!

    ブライトホープのコーナーでイチオシの新人さんを紹介してくれたぜ〜!!




    『予感』/SUPER BEAVER

    『悲しみのそばに』/Hump Back

    『地球は回る feat. Jinmenusagi』/YMG

    『Moony』/Age Factory

    『灯台と水平線』/CRAZY VODKA TONIC

    『SHAKEなベイベー』/ハニカム.トーキョー

    出演者紹介

    増子直純(怒髪天)

    <オーナー>
    夏を愛する愉快なオーナー
    ふらっとお店に現れては、3人娘にどやされながらも、店が楽しい空間になっているのをニコニコと見守っている。

    タカハシマイ(Czecho No Republic)

    <店長>
    3人娘のうち、長男らしい長女のような存在。きっぷのいいお酒大好き。
    店長の自覚を持ってお店を仕切っているが、持ち前の天然さゆえの変化球を豪快に投げる時も。

    荻野可鈴(夢みるアドレセンス)

    <店員>
    店の元気印。小悪魔的な一面も持つ3人娘の次女的存在。
    増子オーナーとマイ店長のフォローもこなしつつ、せっせとよく働く、出来る女子。

    栗林藍希(女優)

    <店員>
    お店のニューカマー、幼くもビューティーな3人娘の三女的存在。 若くしてアート系女子。3人からは末っ子として可愛がられているが、それゆえ自由奔放にすくすくと育っている。